岸和田グランドホール ドローン事業部

ドローンスクール・空撮サービス・ドローン導入相談
2020.09.19 Saturday

導入コンサルタント

空撮、調査、輸送、捜索など
様々な分野でこれからますますニーズが高まるドローン。
御社のドローン導入のお手伝いをさせていただきます。

 

ドローンを飛ばすために

200gを超えるドローンの場合は、国土交通省からの飛行許可が必要です。
下記のような用途でドローンを飛行させる場合、許可がないと飛行させることができません。

・人口密集地
・人(第三者)又は物件(第三者の建物や車など)からの距離が30m未満
・飛行機の管制エリア
・上空150m以上
・夜間飛行
・目視外飛行
・祭りやイベントの上空
・輸送目的
・物品の投下

つまり、飛行許可を取得しなければ「ほぼ飛ばせない」のです。
今後、ますますニーズが高まるドローン。それに伴い、法整備も更に進んで参ります。こういった観点から、やはり「国交省認定の講習団体ライセンス」は、飛行許可には非常に有利なのです。(許可を取得しても、上記以外にも注意点はございます)

お問合せはこちら >

 

本格的な「ドローンスクール」が泉大津に開校

弊社は国土交通省認定の講習団体ライセンスの取得が可能なドローンスクールを運営しております。

当校ライセンス取得後の実務導入(OJT)もサポートしております。お気軽にご相談ください。

ドローンスクール概要 >